コンピュータのディレクトリ内の記録を保存する


データの大きさの許容値又は許容時点に到達すると、間もなく記録が目的のフォルダで保存されます。記録が保存されるべき目的のフォルダを選択してください。ファイルには 、コントロールセンター又はPC Agent Viewerを使って開かれます。